関連サイト






自動芝刈りロボット AUTOMOWER


HRCグラス  Husqvarna社の「Automower Solar Hybrid」です。
 ついに私たちの生活から「芝刈り」という作業がなくなる時代がやってきました!

 いやぁ〜いつかはこんな日がくると思っていました。w
こーやってだんたんとロボットたちが私たちの生活へ侵略を図るわけですねぇ。。w(映画の見すぎ?)

 この芝刈り機はもちろんセンサー付きで自分で庭を動き回り、支持があるまで芝を刈り続けます。

 そして、なんとこのロボットはソーラーパネルを搭載しているため、 野外での芝刈りをやってる間に自分で電力を作りながら走るので、長時間作業を可能としています!

 「芝をカット」するだけでなく、「CO2までもカット」するという素晴らしい構想!!

 バッテリーがなくなってくると、今度は自分で充電をする場所へ行き、 自分で電源へ接続して充電を開始します。
 そして、充電が終わると、再び残りの芝刈り作業を再開します!

 下がそのマシーンを開発した方のコメントです。



 うーん。どうでしょうw なんだかこういうお掃除ロボットがテレビショップで紹介されてるのを見たことがるような。。w
ちょっと、動作が遅い気もしますが、朝電源つけて昼過ぎくらいになればけっこう全体的に芝刈りできてるかもですねぇ☆

 ソーラーパネル部分を空けるとディスプレイが現れて、そこでタイマーなど細かい設定ができるようになっています。

 気になる価格はイギリス£2,000 = 42万5300円です。
 うーん。これまた、ちょっと高めですねw

 でも、値段がモノの信頼性を表しているのかもしれません。

 気になる方はHusqvarna社ホームページへ訪れてみてはいかがでしょうか

Amazonで 芝刈り機を検索>>>




Add Comment
Name  
Message