関連サイト






 パンコーアイランド - Pangkor Island


Pangkor Island  マレーシアといえば、美しい自然と綺麗な海!パンコーアイランドもその有名なリゾート地の一つです。

 まず、Island(島)なので、港からフェリーで島へアクセスします。 日本の海とは違い埋め立てのビーチではなく、もちろん天然の砂浜なので、いたるところに綺麗な海岸が見られます。
 なので、到着してすぐ「あそこでいいじゃん!十分綺麗じゃん」と連呼していたら、「だからぁ〜、そこは泳ぐところじゃないの」と言われ 頭のなかが「??」マークでしたw 

 今回はホテルのすぐ前にある海岸から、小型ボートでビーチ周辺にある小さな島(無人島)に送ってもらい、そこで一日過ごすというツアーでした。 もちろん、他のお客さんもいるんで無人ではないですが。。w
 この海域では漁をしてはいけないよう法律で定めてあり、そのためか魚達も平和ボケぎみでしたwエサをあげるとでっかい魚まで群がってきました 写真にもちょっと見えますが、虹色の綺麗な魚もいました。

小型ボートでリゾートビーチへ 魚たち
リゾートビーチ 猿たち

Pangkor Island
 ここが、無人島(?)のリゾートビーチです。白い砂浜に綺麗な海。まさにマレーシアにきて味わいたかった素晴らしい景色が広がっていました。

 島には野生の猿も生息していて、私たちがおやつに買ったバナナドーナツを奪っていきましたw

 ここでは、カヌーや、ダイビングポイントでのシュノーケリングなど、いろいろな経験をしました。

 とくに、日本ではライセンスが必要な「ジェットスキー」も体験することができ、ほんとに行ってよかったなと思えることだらけでした。 夕方には、ホテル前の海岸にある小さなレストランで、マレーシアのかき氷を食べながら、ゆったりと時間を過ごしました。。
ジェットスキー 海岸沿いのレストランにて

 夕方になると、みるみる景色が変化していきました。 風景がどんどんオレンジ色に染まっていき、木に作られたブランコに乗って遊ぶ子や、ボートを片付ける人、ひたすら泳ぐ子たちなど、 とても情緒ある景色でした。
夕日とブランコ 夕日とボート

夕方にも泳ぐ!  そんな風景に、たまらず自分もその「ひたすら泳ぐ子」に参加せざるをえない状況であったことは言うまでもありません。。左図(笑
 また、夜に海岸に出ると、砂浜に蛍のように光るものがたくさん出ていました。夜光虫です。
 はじめて見ました!
 波が立つと光って、収まると消えます☆★☆ そういぅ生き物がいるということは知っていましたが、実際見るとかなり感動します!

とり。サウスバード?w
 自然がいっぱいなパンコーアイランド。
こんな変わった鳥もホテルのすぐ近くに飛んできていました。 なんていう鳥だかは知りませんが、こんな豊な自然のなかで、 ゆっくりとした時間を過ごせてほんとに良かったなと思います。。。

 まさに「モノより、思い出」。



メニューへ戻る < 1234 > 「パンコーアイランド」へ



Add Comment
Name  
Message

MASA >> ぜひ!物価も安いんで、食事代とかめちゃめちゃ安くいけますょv -08/07/31 11:10-
nami >> やばぃ綺麗ですねぇ〜!こんなやったら私も次行くのマレーシア狙います☆ -08/07/30 08:57-