関連サイト







 Carrefour カルフール 幕張店


Carrefour カルフール  Carrefour カルフール は、「カルフール」の店名を2010年3月10日から「イオン」に変更することになりました!

 フランスカルフールと結んだ名称使用のライセンス契約が3月9日付で満期を迎えるためで、 イオンマルシェは名称を変更することを以前から表明していました。
(以下、あくまでカルフールに関する紹介を掲載しています)
しかし、今後も継続してワインやチーズなど低価格の輸入食品を中心に販売する方針は変わらないようです♪

カルフールは世界各地にスーパーマーケットチェーンを展開している、売上世界第2位のフランスの企業です。

さすがに外資系のスーパーマーケットというだけあって、日本ではあまり見かけない外国の輸入製品などの品揃えが素晴らしいです! 外国人のお客さんもチラホラ。。

カルフールは世界で初めてスーパーマーケットと百貨店を結合したハイパーマーケットの概念を導入したお店です。
1963年にパリ近郊に最初のハイパーマーケット店を出店したことが始まりです。

カルフール(Carrefour)は交差点の意味。
かつてはインラインスケートを履いた案内係 がいることが特徴だったんだそうですw
時代ですねぇ〜。。w

Carrefour カルフール店内の様子  店内には、外国から輸入した食品のコーナーや、丸々一匹を焼いたローストチキンのコーナーなど、 海外のスーパーマーケットの雰囲気をかもし出しています♪

 インポート食材コーナーでタイのインスタントカレーを発見したので、即買い!(笑
 1パック190円という破格!


これは買うっきゃないでしょ〜て感じで、4種類ある全種類の味を買っちゃいました☆w
Carrefour アジアンフード・コーナー
 カルフールでは、頻繁に特集コーナーが設けられており、この間もアジアンフード・コーナーが設けられており、 ドリアンたちがカゴのなかに山盛りで積んでありましたw

 こんな光景、日本じゃなかなか見れないですよねww
貴重なワンショットになりました。。(笑

まぁ、、僕はドリアンは苦手なんですけどねー!!w


Carrefour カルフール製商品

 その他、カルフールではメーカー専用の商品。つまり、”Carrefour”のロゴの入った商品を多数用意しています!
ちょっと写真が小さくてみにくいですが、右側に白くCarrefourのロゴが入っているのがわかります。

 写真はカルフール製のパスタです


 メーカーの規模の大きさをうまく利用した、独自の製品を作ることで、 かなり低価格で品質のよい商品が提供されています。

 パスタ以外にもオリーブオイルなど、様々なカルフール製の食品類が販売されていますので、 ぜひ、一度お店へ訪れて探してみてはいかがでしょうか?







Add Comment
Name  
Message