関連サイト






Mystery SHOPPING


買い物  プラダやグッチ、マクドナルドにスターバックス。

 そんなグローバル企業は世界中に点在する店舗のクオリティーを維持するために各社様々な方法でそのクオリティー維持を行っています。
 その手法の一つとしてこのMystery SHOPPING(ミステリー・ショッピング)が挙げられます。

 まずは、このあからさまにミステリアスなネーミングのサイト。気になりますねぇ。。w
 このMystery SHOPPINGというサイトでは、世界中にいる一般市民に対し各お店への調査依頼を行い、 その結果を集計することで企業へリアルな情報を与えることを目的としたサイトとなっています。
 つまり、このMystery SHOPPINGという会社にとって実際に現場で仕事をするのは私たち一般の人たちであり、 私たちは与えられた指示通りミッションをこなすことで報酬をもらうことができるのです!

今までもらった主なミッションは以下↓↓

Mission1:「ハードロックカフェで指定された分メニューを頼んで、指定された質問をせよ!」

ハードロックカフェ  これが今のところ一番多いミッションです。
 これまで3回このミステリーショッパーとしてハードロックへ出没し、さすがに店員に顔を覚えられた感がありますw  まず、指定された分のメニューというのが、前菜2皿と、メイン2皿。そしてドリンクは2杯と、食後にバーのカウンターで2杯。  その際に頼む内容は好きなものを選んでいいというものです。しかも、ハードロックのメニューは以外に一品一品が高いので、 会計額も、最後にはものすごい金額に。。w それを3度もやれば、さすがに顔覚えられますよねw

 でも、やっぱり仕事(任務)なので、ミステリーショッパーだとばれないように慎重にやる必要があります。 お店側もマネージャーレベルであれば、きっとミステリーショッパーという制度があることは知らされているはずです。
 ただ、やはりおいしいものを食べてるだけではなく、その間に「お店の照明が切れていないか」「近々イベントなどはあるか」「オススメのメニューはなにか」 など、数々の質問をウェイターに投げかける必要があります。

 その他、
Mission2:「グッチショップでコートを試着し、カタログを見て質問をする」
Mission3:「プーマショップでオススメのランニングシューズを聞く」
Mission4:「DIESELショップで時計の製造過程など、どこでデザインされたものか聞く」
 などなど。。。

 これらのミッションをやっている間にも、やはりお店の雰囲気やトイレの清潔さ、店員の対応など、細かくチェックする必要があります。

 とくに毎回大変なのは、「店員のネームタグを見ること」
あまりに不自然に名札を見ると怪しまれるので、結構むずかしい!!
かといって、見ておかないとあとあとレポートが書けなくなってしまいます。w

 このミステリーショッパーの面白いところは、自分のちょうど遊びに行こうと思っていたところの任務だけを受けて、 そこで買い物ついでにこなすことで報酬がもらえることです
報酬額はミッションによってまちまちですが、いいやつはホンとにいい!
「交通費タダ」+「そこで購入したものタダ」+「報酬」 なんていぅモロに良条件のミッションも時々あります!

 ただ、ここで気をつけていただきたいのが、
 このMystery SHOPPINGというウェブサイト。海外の会社なので、レポートはもちろん英語です

そのせいか、英語の平均レベルが低い日本では、なかなかミッションをこなしてくれる人材探しが大変なようです。  逆にとれば、英語さえある程度できればめちゃめちゃ今の日本国内ではミッションが余ってるってことになりますね☆

 英語に自身のある方は、ぜひ!試してみてください☆

 なにか、登録などでわからないことがあったら気軽に質問してくださぃ




Add Comment
Name  
Message