関連サイト


 その他のサイト

キスイヤ!〜突撃オーディション2



 結局すぐに決断はできず、大阪収録へも参加する意思だけはあると伝えてFBSテレビ局を出た。

 それから数日後、また大阪から電話。
「どうもこんにちは、MASAさん。あのですね、オーディションの収録で話していた内容から、 彼女さんをMASAさんの親に初めて会わせる収録をしたいんですけど。よろしいですか?」

……なに!?

 たしかに、オーディション会場で、「彼女をまだ親に会わせたことがないので、できれば紹介したい」とは言いましたが。。
 「収録」ってww

 なんだかんだ言って結局またその数日後に実家での収録が決行されたのでした。。。w 実家収録

 これが、その実家へ行く前にまず近くの公園で集合したときの収録風景です
 ディレクターさん音声さんと共に、まずは公園を歩いているシーンから。これからの意気込みを一言収録!
 初めてのカメラ体験でした緊張でガチガチ。。w

 そしてこの後、テレビ収録の恐ろしさを知ります。

 この後、家へ向かうシーンを撮るのですが、そのときに車内で運転しながら自然に会話しているシーンを撮ると言われました。

…いや、全然自然じゃないから!w
 モロに、カメラ設置してるし、二人ともピンマイク付けてるしw
運転席の足元にはでかいカメラのバッテリーが!

 そしてとりあえず、できるだけ自然な感じで運転&会話を開始

運転すること10分。
家の近くの公園ですから、もちろんすぐ着きます。ここで携帯に電話がかかり、ディレクターさんから一言。

「もーちょい撮りますから、OK出るまでその辺グルグル回っててくれますか?」

どーん。

 目的地の家を素通りしましたw

 結局家にあがるまでに、本人たちはすぐに中には入れず外で数十分待機。カメラさんとディレクターさんが先に家に入って親と話してなにやら作業開始。
 
 そして、いよいよ玄関の扉を開け、「ただいまぁ〜」

「はい、ここでカットぉ〜!」

…え??w

「今度は違う角度から撮ります」

なんじゃそりゃ!w

 結局、3カット取り直して、さっきからドアを開けるたびに親の顔が玄関の扉からチラホラ見え隠れしているのに、なかなか中には入れず!w

 家の中では、案の定全員ピンマイクを装着&カメラが多数部屋の角に設置してあったw

 こ、こいつぁー。まさか、「やらせ」ってやつですか!?w

初めてテレビ番組の黒い部分を見た気がした私でしたw

メニューへ戻る < 123 > 「キスイヤ!大阪編」へ
Add Comment
Name  
Message