関連サイト


 その他のサイト

にほんブログ村 海外生活ブログへ


Abercrombie & Fitch Japan アバクロ



 Abercrombie & Fitch Japan(アバクロンビー&フィッチ)
通称:アバクロ ついに日本に上陸です!
Abercrombie & Fitch Japan アバクロ
  アバクロンビー&フィッチは、アメリカを代表するカジュアルファッションブランド(アメカジ)で、 本社はアメリカ合衆国オハイオ州にあります。

1892年にニューヨーク州でスポーツショップとして創業しました。 創業当初は、創業者であるデイビット・T・アバクロンビーが、キャンプ・狩猟といったアウトドア関連用品を高品質な商品として提供していたそうです。

その後、1900年に顧客だったエズラ・フィッチが経営に参加したことによって 「アバクロンビー&フィッチ」となったんですねぇ!
まぁ、だいたい会社の名前の由来は創業者の流れが多いんで、 わかっていても改めて知ると「なるほど」と感じてしまうのはなぜでしょうw



 2009年12月に 銀座に国内第1号店がオープンしましたが、実はアメリカではすでに359店舗も展開されているんです!

 なんでもっと早く日本にこなかったんだぁー!!(笑)

 今まではアバクロの服を買おうと思うと、ネットで購入するか輸入品として取り扱っているお店を見つけるしか方法がありませんでした。。

Abercrombie & Fitch Japan アバクロ Abercrombie & Fitch Japan アバクロ

 写真は、アバクロ銀座店ができる前にネットで購入したジャケットです。

 アバクロの服を着てみて毎回感じること。。

 「袖が長い!!」(笑

 丈は少し短めに感じるのですが、それに比べて袖の長さがめちゃ長いですw
 アメリカ人の体系に合わせているとはいえ、アバクロを着ているモデルさんも袖をまくって着ている始末
 なんだか何回も着ているうちに袖のところがフニャフニャになってきますw

 でも、その形がアバクロの特徴でしょうし、カッコいいから文句は言えない。。(笑
 着心地よりも、「形」ということでしょうか

 値段は少々張りますが、一点モノとして自信を持って着こなせるカジュアル服です♪
 ジャケットの他にも秋・春向けにトラックジャケットなんかもかなりオススメです!

 その他、アバクロの姉妹ブランドとして、HOLLISTER.co や、同じアメリカカジュアルブランドの アメリカンイーグル などがあります。

 国内では今はまだ東京銀座の一店舗だけですが、今後のアバクロの店舗数の拡大に期待です!

 アバクロ最新の商品一覧はこちら





Add Comment
Name  
Message